MENU

フレッツテレビを契約していても屋根上のアンテナを撤去したらテレビが映らなくなることも稀にある

この記事に関しては、非常に稀なケースなので当てはまる方はほぼいないと思います。

ただ、実際に私が経験してしまったので少数の方にでもお役に立てれば、ということで書いておきます。

普通は、光回線のテレビサービスやフレッツテレビを契約している場合は、地上波とBSのテレビ番組は見れますよね?

光回線のテレビは、屋根上のアンテナは関係ないのであってもなくてもテレビは見れるはずですよね?

ただ、私のケースですが、なんと屋根上の地上波とBSのアンテナを撤去したら、まさかまさかのテレビが映らくなくなってしまいました。。。

「え、どういうこと??」みたいな(笑)

「光回線のテレビサービスに契約してるからアンテナなくても見れるやろ!」と。でしょ?

ちなみに、映らなくなったテレビは所持している3台中の1台です。他の2台はちゃんと見れてます。

アンテナを撤去した工事の人によると、光回線のテレビサービスに契約しているが、映らなくなった1台のテレビに関しては光回線のテレビではなくアンテナを使って見れていたようです。

なので、「再度光回線のテレビの工事を依頼すれば解決するのでは」と。

そこで、光回線のカスタマーサポートにこの旨を連絡すると、「そのようなケースは初めて聞きました」と。。。

めっちゃレアな「嫌な」ケースやん。

私は、てっきり無料で再度工事というか配線などを見てもらえるのかと思いきや、再度工事を依頼する場合は有料とのこと。

10000円くらいはかかると。

光回線のテレビの工事側の不備やミスではない、ということですね。

光回線のテレビの工事の人も、「3台とも見れてるから問題ない」と思ったのでしょう。

しかも、私のその時の状況を説明すると、「再度光回線のテレビの工事を依頼しても解決しない可能性が高い」と。

まず、光回線のテレビの工事では屋根上には上がらないんですよね。

となると、工事の人はできることが限られる。

アンテナ撤去の工事の人曰く、今まで私はスカパーやケーブルテレビのJ:COMなどを契約していたからか、屋根上のアンテナ回りの配線が結構複雑というかごちゃごちゃだったようです。

分配器もかなり重要みたいです。分配器とかよく分からないんですよね。。

とにかく、映らないテレビは光回線のテレビが繋がってないということです。

まあ、その原因というか分配器の位置(?)みたいなのも私には分かりませんし。

どうしてもテレビが見たいなら、そういった配線などを見てくれる業者に工事を依頼した方がいい、とのこと。

配線、そして屋根上も見てくれる工事でないとダメということでしょう。

それもやはり少なくとも1万円くらいの工事費はかかるようです。

それでも絶対に解決するとは限らないですしね。

再度、新しく地上波とBSのアンテナを屋根上に設置するという考えは、ほぼありません。

映らなくても構わない1台のテレビのためにそこまでしようとは思わないし、屋根上のアンテナが邪魔だから撤去したわけなので。

あとは、これは以前私もやっていましたが、室内アンテナを購入してテレビを見るという方法。

ただ、室内アンテナの大きな欠点はBSが見れません。

結局、ほとんど迷わずに1台映らないテレビはそのままにすることにしました。

実際、その映らないテレビは私が利用しているのですが、まあ今後一切見れなくても特に問題ないので。

仕方ないので、その映らないテレビはこれまでに録画した番組やDVDなどを再生する用途で使おうかなと思ってます。

または、PCのモニター代わりにするか。

いや~、しかしまさか光回線のテレビサービスに契約してるのにテレビが映らなくなるとは全く考えてもいませんでした。

百戦錬磨のカスタマーサポートでも、「聞いたことない」っていうんですからね(笑)

もういいっす、ここは潔く諦めます。

本当に、そこまでしてどうしてもテレビを見たいとも思っていないので。

テレビのない生活もそれはそれで悪くないっすね。

J:COMの撤去工事をして地上波のテレビが映らなくなり、

その後、光回線のテレビサービスを追加して不要になった屋根上のアンテナを撤去したら

地上波もBSも映らなくなるとか、

マジウケるんだけど。

多分、神様が私にどうしてもテレビを見せたくないんだと思う

と勝手に思ってます。

「神様ありがとう!」

と言える日が来るといいな。

目次