MENU

光回線は開通工事やテレビの工事が完了するまでは事業者変更はできない

タイトルの通りですが、もう少し細かく書くと、工事が完了してから2、3日経たないと事業者変更はできません。

事業者変更の申込みができない、ということですね。

実際に、事業者変更の申込をして事業者が切り替わるのは、申し込みをして1ヶ月程度(早くても2週間ほど)かかります。

事業者変更には現在契約している光回線から事業者変更番号を発行してもらう必要があります。

ただ、工事完了後2、3日経過するまでは事業者変更承諾番号が発行できないんです。

これは、私が利用している@スマート光の場合ですが、他社でも同じような感じだと思います。

私の場合は、テレビの工事が完了してから16日後に事業者変更の申込をしましたが、問題なく事業者変更承諾番号を発行してもらえました。当然といえば当然ですね。

ということは、例えばですが、光回線に申込みをして、工事完了して開通後に事業者変更の申込みをして実際に事業者変更が完了するのはどんなに早くても1ヶ月程度はかかるということですね。

光回線に申し込みをして開通工事が行われるのは早くても10日後とか、その後3日ほど待って事業者変更の申込をする。ここまでですでに2週間ほど。

事業者変更が完了するのは申し込みをしてから早くても2週間後とかなので、やはり工事を伴う光回線開通からすぐに事業者変更する場合は1ヶ月程度はかかりますね。

ここにもしテレビサービスなどが加わると、事業者変更までに更に時間がかかるかもしれません。

もちろん、事業者変更が完了してから再度すぐに事業者変更する場合は、工事がないので最短だと2週間ほどで事業者変更できると思いますが。

なんか、事業者変更事業者変更ばかり言ってますが(笑)

まあでも、短期間に事業者変更してから事業者変更するのは契約期間の縛りがない場合はよいですが、そうでない場合はお得なキャンペーンでもない限りメリットは特にないどころか、解約金が発生するのであまり意味はなさそうですね。

ということで、開通工事やテレビの工事が完了した日にすぐに事業者変更の申込みをしようとしても、2、3日は待たないとできないと思うので注意してください。

目次