MENU

J:COMの撤去工事は全撤去でも1時間ほどで終わる

先日、J:COMの撤去工事を済ませました。

撤去工事は思っていたよりも早く終わり1時間ほどで終わりました。

それでは、撤去工事の1日を振り返りたいと思います。

ちょっと意外なこともあったので参考にしてください。

J:COMの撤去工事は2022年11月上旬の平日の午後に実施しました。

この撤去工事の日にちはたしか10月の半ば頃に予約したと思います。

「午後」と書きましたが、細かく書くと13時~15時30分の間に来てそこから作業するという予定でした。

なので、遅いと15時30分頃に来て17時頃に終了なんてこともあるということです。

上で、「ちょっと意外なこと」と書きましたが、実は本来は工事は午後の予定でしたが、突然午前10時45分頃にJ:COMの工事の人が来ました。

スマホを確認したら10時15分頃に電話がきてました。(出れませんでした)

工事の人曰く、「近くを通ったのでもしよろしければ今作業します」と。私は午後だと思っていたので、こちらの都合としても午後がよかったので「予定通り13時~15時30分でお願いします」と断りました。

工事の人も嫌な顔せずに「それではまた伺います」と言って去っていきました。

実は、@スマート光のテレビの工事の時も、工事は午後の予定でしたが、近くで他の方の工事をしているのでよろしければ午前中に伺いますと留守電が入っていました。

結局、テレビの工事の人は午前中には来ませんでしたが。

こういった工事関連は、工事は午後の予定でも当時に午前中に伺えるという連絡があることもよくあるようですね。

逆に、午前の工事の予定が「午後に変更できますか?」みたいなのはさすがにあまりないと思いますが。

で、結局14時40分頃にJ:COMの工事の人が来ました。

到着する15分~20分ほど前に1度電話が来ます。(この時は10秒弱のコールだったのでまた出れなかった泣)

午前中に来た人と同じ人でした。(当たり前か)

30~38歳くらいの男性と40~45歳くらいの男性の2人でした。

こういった工事は割と大き目なトラックで2人で来ることが多いようです。

J:COMの撤去工事は作業員が2名(外の誘導係0)でしたが、@スマート光の光回線とテレビの工事は共に作業員が1人で外の誘導係が1人でした。

J:COMの撤去工事は、外1人、室内1人と分かれて作業していました。

全撤去の工事でしたが、外も室内もそれほどやることは多くない様子でした。

そして、15時40分頃に撤去工事は終了しました。

2時間くらいかかることも想定していたので、思ったよりもだいぶ早く終わりました。

9800円の全撤去ではなく、4500円の配線などを残す部分撤去だともっと早くておそらく30分~40分くらいで終わるのではないかと思います。

目次