MENU

J:COMから@スマート光にスムーズに移行する時の一連の流れを解説

先日、それまで10年ほど利用していたJ:COMを解約して@スマート光に加入しました。

念のため先に書いておきますが、J:COMはケーブルテレビです。

@スマート光は光回線です。

私と同じように、J:COMから@スマート光に変更する人はだいぶ限られていると思いますが、@スマート光でなくても他の光回線でもほとんど似たような流れですので応用できます。

ちなみに私はJ:COMではネット、テレビ、電話(あと電気も)を契約していました。

@スマート光では、最初はネットと光電話だけ申し込みをして後日訳あって必要となったのでテレビサービスも追加しました。

こういった場合どのような順序で進めていくかですが、結論から言うと、J:COMを解約する前に光回線に申し込んで尚且つ開通工事も済ませておきます。

J:COMを解約してから、ネットや電話が使えない期間があっても構わない場合は急ぐ必要はないですが、大半の方はネットと電話をタイムラグなしで利用したいはずです。

先に光回線を開通しておけば、J:COMをまだ契約している時でもネット(光回線でもJ:COMでもどちらでも)も光電話も使えます。

もちろん、J:COMを解約後も引き続き光回線のネットと光電話は利用できます。

ケーブルテレビ(J:COM)から光回線に変更する場合、それまでの固定電話から光電話に移行する方も多い方も思います。

開通工事の時の光電話の工事費が無料になる光回線もありますので、光電話を今後利用する予定のある方はなるべく最初にネットと合わせて光電話にも加入しておいた方がいいです。

例えば、@スマート光の光電話の初期工事費用は1100円で高額というわけではないのですが、これが最初に申し込む時に電話にも加入しておくと1100円の工事費用が無料になります。

また工事費の件だけでなく、後から光電話を追加で申し込むと、光回線で使用するONUという機器を「ネットのみ」のものから「ネット+電話用」に変更しなければならないので機器の返却などやや面倒です。

ちなみに、テレビ(地上波とBS)も一緒に申し込んだ場合はテレビ工事費の5800円が無料になります。

テレビの工事費は割と高いので、今後光回線のテレビサービス(内容はフレッツ・テレビのようなもの)の申込を考えてているのであれば、できれば最初の工事費無料の時に申し込んでおいた方がお得です。

テレビサービスはテレビ工事費(5800円)とは別に更に20000円~(テレビの台数などにもよる)の工事費用がかかります。

最初に、ネットとテレビを同時に申し込めば、同じ日に工事してもらえると思います。作業員はネットとテレビで違う方が担当するかと思います。午前はネットで午後はテレビの工事という風に。

私のように、最初はネットと光電話のみで、その後テレビサービスを使いする場合は、最初の開通工事とは別に再度テレビのみの工事が必要です。

テレビの工事はネット(と電話)よりも工事まで時間がかかるようです。

私の場合だと、@スマート光の最初の開通工事(ネットと電話)は申込して15日後に行いましたが、追加のテレビの工事は申し込みをして約1ヶ月後の工事でした。

テレビの工事は最初は申込日から40日後とかだったのですが、その後電話でお問い合わせをした時に聞いてみたらたまたま空いてる日が何日かあったので前にずらしてもらいました。

なので、時期や住んでいる地域にもよると思いますが、テレビの工事は早くても1ヶ月先くらいに思っておいた方がいいです。

ちょっと、テレビの話が長くなりましたが、光回線を開通してJ:COMを解約した後はJ:COMの撤去作業をしてもらいます。

一般的にはJ:COMを解約して数日後から2週間後くらいに撤去作業してもらえると思います。

J:COMの撤去作業は全撤去(9800円)と部分撤去(4500円)のどちらかを選べます。

全撤去といっても、室内のケーブルは残すことは可能です。外のケーブルは撤去されます。

撤去作業の時にこれまでレンタルしていたモデムや録画機器を返却します。工事の時に作業員が引き取って持っていってくれます。

これでJ:COMから光回線への移行は無事完了です。

申込時や工事の時に分からないことが色々出てくると思いますので、カスタマーサポートに電話でお問い合わせしたり、工事の作業員に直接聞いてください。どちらも親切に教えてくれます。

電話でのお問い合わせはJ:COMは数分待たされるかもしれませんが割と繋がりやすいです。

@スマート光は毎回すぐに繋がります。担当者からの折り返しの電話は長いと2時間ほど待たされたり、夕方以降に電話すると翌営業日の返答になるかもしれません。(2022年12月現在)

ただ、電話でのお問い合わせも工事の人も他社のことについてはあまり話してくれません。他社の光回線のサービスなどについては他社にお問い合わせした方がいいです。

目次